愚痴っててもしゃーない

仕事で実際に複素数の計算なんかをするときは関数電卓使うだろから、試験でも使えりゃいいんだが、やっぱ関数電卓とプログラム電卓がパッと見じゃ分からんてことなんだろーな
んなこと言っててもしゃーないんで何とか簡単に間違い少なく複素数の計算を普通の電卓でやる方法考えてみた、色んなサイトも参考にしながら
まあ+,-はそのままやるとして、*,/については↓こんな感じで
(a+jb)/(c+jd)=(a+jb)*(c-jd)/A (A=c*c+d*d)
=B(1+jC)*(1-jD) (B=a*c/A、C=b/a、D=d/c)
=B(1+CD+j(C-D))
=B(1+CD)+jB(C-D)
これでだいぶ早く間違いも少なくなるだろう
ちなみに電力P(kW)なんかを2次方程式を解いて求めるような問題もまず
P*P+2*a*P+b=0
の形にすればだいぶ早く間違いも少なくなるだろう
その他、多項式の積分なんかでも最高次の係数を括り出して計算するのがいいだろう



[PR]
by ubakotes | 2016-08-30 08:20 | 電験 | Comments(0)