第1種電気主任技術者(電験1種)試験 合格体験記 その7(Final) 2次試験(機械制御)~合格発表、免状申請

雨は大したことはない、駅の西側まで行って昼食
結構時間はあるが、あまり直前の復習も出来ず、トイレ済ませて試験開始

機械制御
受験番号など記入、チェック
取り敢えずざっと全体を眺める、ゲ、同期機と現代制御が・・・完全に予想外れた
まず問1の誘導機の問題から始める、問1と記入
基本的な理解とチョットした応用力を見るような問題、小問が多い
慎重に解いてく、(4)が終わったあたりで時計を、30分とっくに過ぎてる
慌てて他の問題を見るが、パワエレはパス、問4の現代制御を選択し問4と記入
これまた小問がメチャ多い、出ないと思ってたがそれなりの勉強はしてきた
(1)から順番に解いて行く、
残り10~15分のところでまたも我慢するのがキツイ尿意が、思考力が落ちる
よく覚えてないが、小問4つくらい解いたところで時間が残り少々
問1に戻って何とか最後まで記入したが、最後の小問は多分間違っただろう
問4に戻るが時間なくチョット書いて終了
トイレが限界に近い、受験番号などのチェックまで気が回らず
試験官の帰っていいとの一言を待ってトイレに駈込む、スッキリ

朝には今年度の合格に結構自信あったが、今や運(他の受験者の出来、平均点低い等)があれば合格かな
って程度の自信しかない、なんか情けない007.gif
もし来年も受験することになったら、トイレ対策も真剣に考えんと、などと思いつつ帰宅、疲れた
悔いの残る1日だった
ブログに簡単にまとめ2chを見る、昨年ほどではないが今年もサービス年、みたいな書込みチラホラ
(合格発表後に2chを見ると合格報告の書込みは、何とか合格、って感じのばかり、↑の書込みした御仁はどこ行ったのやらw)

済んだことをどうこう悩んでも仕方ない
翌日からは、合格してない前提で来年に向け1次試験の勉強再開
無駄(勉強することは無駄ではないが来年の対策としてはという意味)になってくれ~、と願いつつ
自己採点もせず、2chに解答の書込みがあっても見ず
年が明け、すっかり今年もう一度受験する気になって、3年計画達成に向け勉強を続ける

しかし、1月も終わりを迎える頃には結果が気になる
しばらく休んでたブログも再開

そして結果は既に記載の通り、満足のいく出来ではなかったが結果が全て、とにかく立派に合格
申請の簡易書留も郵送し終わり、現在は免状の到着待ち

Fin



[PR]
by ubakotes | 2017-02-19 14:54 | 電験