明日はまた

スポットで仕事が入ってる、っても実際のとこ実務はほぼなし
連系前の66kV設備の開閉器操作に2種以上の主任技術者の立会いが必要ってだけだ

次の会社でこの設備(2万数千kWの太陽光発電所)の専任の主任技術者やることになってる

安全管理審査が終わったら、太陽光発電所の管理保安なんてどうせ暇なんで、別の新規案件の計画などをやりながらになるだろな
施主からは大した予算はもらってないと思うし
僕は、設計施工管理がメインで入社するので、代わりの2種が見つかったらすぐに交代する予定(歳食った電認2種を安く雇えばそれで十分)

僕が2か月ほど前まで主任技術者やってた1万kW太陽光発電所も着工当時は日本有数の規模だったけど、今じゃ普通のメガソーラーに成り下がったしね
(僕は、主任技術者をパートの65歳の電認2種と交代したし、今後どうなろうと知ったこっちゃない)



[PR]
by ubakotes | 2017-03-11 10:54 | 電気主任技術者 | Comments(0)